〝Shadow won't speak, if you hear something, nothing but you're crazy, just like him.〞
plus, minus, zero.

  

  (gama君/人生ってモノはカラフルでいいんだ。)
  
   失って得るものはきっとある、
   だが失うって言うことはけして罰になりはしない。
   取り戻そうか?
   失ってからこそ、取り戻せるものも、あるんだ。
   
  (肯定有在失去之後才會得到的東西,
  然而失去這件事情絕不算是一種懲罰與罪惡。
  要不要把它奪回來?
  唯有在失去之後,才有辦法得到的東西,
  也是存在的。)
  
  あの時僕は、確かに、罪を感じた。
  
  彼女のその気持ちも気づけず、答えることすらもできなかった。その気持ちを一瞬でも疑ったことが、恐れて、怖くて仕方がなかった。そして、そんな自分に罰を与えようと考えた、だから笑って分かれた。僕は信じていたんだ、消して取り付かない過ちは、こう言う事なんだと。
  
  結局、今から見れば、それはただ逃げているしかほかにならない。
  
  いまさら伝えたい思いがあっても、どうしようもないかもしれない。いまさら話し合っても、胡散臭いとか、厄介とも言われるかもしれない。今でこそ、そんな現実を知った:終わって、なかったんだ、その想いは。
  
   ”失ってから大切だと気づいてももう遅い。”こういう言葉もあった、これは確かな事実。だが、それは本当に大切に思っていなかったから、そんな結末を迎えたのかは、僕は疑問を抱えていた。自分勝手な詭弁になるかもしれないが、それはただ迷ってしまったのではないのでしょうか?

  分かれてから、この奇跡を意識した。
  
  そうか、僕たちはこんなに違っていたんだ?あの夏、いったい何が起きたんだろう?きっと、どこかの神様が、僕たちを結んでくれたんだ。そう、きっとそうなんだ。だったら、僕は悪いことをしてしまった。神様よ、ごめん、大事にしなくて。
  
  ”変だと思ったんだ、ぜんぜん合わないように見えたんだが、なぜか一緒にいた。”ある日、こんな言葉を耳にした。正直心が痛んだ。自分はそんな風に見えたのか?
  
  あぁ、本当に奇跡だったんだ。
  
  僕と、あいつの巡り合いは。
  
  キミは、手の前にいて、そこにいない。
  
  こんなどうしようもない想いは、どうすればいいんだろうか?
  
  手を伸ばせばーー君はまた受け入れてくれるのかな?
  
  失って得るものはきっとある、
  だが失うって言うことはけして罰になりはしない。
  取り戻そうか?
  失ってからこそ、取り戻せるものも、あるんだ。
  
  だが、けして元通りになるとは望んでいない。
  ただ、その答えを見つけたような感じがして、
  キミに、伝えたかった。
  
  2012, Mar, 26午後、僕はゆっくりと歩いていた。
文章標籤
創作者介紹

reticent fantasy-沉默的幻想

夏德爾 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(2) 人氣()


留言列表 (2)

發表留言
  • meika
  • 反省是好事

    但是不要太自責....

    : ))
  • 該反省的就是該反省,反省完了,才有走下去的力量!

    夏德爾 於 2012/03/28 00:58 回覆

  • meika


  • :))
找更多相關文章與討論

您尚未登入,將以訪客身份留言。亦可以上方服務帳號登入留言

請輸入暱稱 ( 最多顯示 6 個中文字元 )

請輸入標題 ( 最多顯示 9 個中文字元 )

請輸入內容 ( 最多 140 個中文字元 )

請輸入左方認證碼:

看不懂,換張圖

請輸入驗證碼